黒門市場、大阪伝統野菜、松茸、竹の子、変わった野菜、高級果物、ギフト(お中元・お歳暮・景品)、鍋セット、配達、青果のお店・やすい


0かんばん0かんばん0かんばん0かんばん0かんばん0かんばん0かんばん

0かんばん

0かんばん0かんばん0かんばん0かんばん0かんばん0かんばん0かんばん



買い物を続ける

主産地:徳島
芽かんぞう
数量 パック

甘草 かんぞう 芽かんぞう

商品番号 462
価格 2,700円
のかんぞう(野萱草)の若芽を「芽かんぞう」といいます。 のかんぞうは平地の土手や丘陵地に自生する多年草で、若芽は3月〜5月に生えててくる。若芽、花、つぼみ、少し伸びたやわらかい葉が食べられる。
生薬として、漢方では緩和作用、止渇作用があるとされているようです。各種の生薬を緩和・調和する目的で多数の漢方方剤に配合されています。このため、漢方ではもっとも基本的な薬草の一つと考えられており、「国老」とも称された。 また、甘草単独で甘草湯という処方もある。これは喉の痛みや、咳を鎮める効果があるとされます。
グリチルリチンやその他の甘草から得られる物質は消炎作用や美白の効果を持ち、医薬のみならず、化粧品や 医薬部外品の原料としても重要であるとのこと。

もんはん
モンスター・ハンター
狩り仲間&グループライン
メンバー募集
友活・恋活・婚活
モンハンオフ会
飲み会・イベント情報

おーでぃお
趣味のオーディオ

パーティースペース
野菜バー ECRIN