黒門市場、大阪伝統野菜、松茸、竹の子、変わった野菜、高級果物、ギフト(お中元・お歳暮・景品)、鍋セット、配達、青果のお店・やすい


0かんばん0かんばん0かんばん0かんばん0かんばん0かんばん0かんばん

0かんばん

0かんばん0かんばん0かんばん0かんばん0かんばん0かんばん0かんばん



買い物を続ける

金時草、すみれ菜、水前寺菜
数量

式部草 すみれ菜、水前寺菜

商品番号 720
価格 390円
東南アジア原産のキク科の中国野菜で、日本には江戸時代の後期に入ってきたと言われています。
浜松市春野町では60年ほど前から農家の庭先で栽培されており、「のり菜」と呼ばれ、主に「おひたし」にして食べられていました。
「すみれ菜」という名前は、浜松市春野町オリジナルの名前で、金沢では金時草(きんじそう)、熊本では水前寺菜と呼ばれています。現在は生産量が最も多いのは金沢だそうです。

もんはん
モンスター・ハンター
狩り仲間&グループライン
メンバー募集
友活・恋活・婚活
モンハンオフ会
飲み会・イベント情報

おーでぃお
趣味のオーディオ

パーティースペース
野菜バー ECRIN